アレルギー体質改善の方法を知りたいなら!

アレルギー体質 を改善するには体力も必要!
何か運動はしていますか?

 

激しい運動は必要ナシ!

 

アレルギー体質改善するために運動をして体力をつけたほうがよいとはいうものの、
別に激しい運動をすることはありません。

 

とういか激しい運動はしないほうが良いです!

 

富士通 LEDウォーキングライト HGW4370F-R(B)HGW4370F-R(B)

 

激しい運動は体内で「活性酸素」という毒を大量発生させてしまうそう!
かえって体にはよくないのです。

 

特に日ごろから運動不足だった人が急に運動すると、
活性酸素以前に脚を痛めたりすることさえあります。

 

運動をはじめるなら最初は物足りないくらいからはじめましょう☆

 

じゃあどんな運動が良いの?

 

アレルギー体質改善のためには、
皮膚と粘膜を鍛え、呼吸器系を強くすることがよいと言われています。

 

こう聞いて誰もが思い浮かぶのは水泳=スイミングではないでしょうか?
そうなんです!まさしくこのすべての条件を備えているのが水泳!

 

水による適度な皮膚への刺激、息継ぎをして泳げるようになるには鼻呼吸が必須なので
自然と鼻の粘膜も鍛えられます。

 

HOW TO ENJOY SWIMMING

 

アレルギー性鼻炎の症状がある場合は水泳がよくないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、
ひどい時は水泳をお休みして治療、よくなってきたら再開するようにすれば大丈夫です。

 

かかりつけの耳鼻科がある場合は相談してみると安心ですね☆
たいていの耳鼻科医が、水泳は鼻には悪いけれどトータルで見て体にプラスになる
という考え方なのでやみくもに反対されるようなことはないはずです。

 

またアレルギー体質による皮膚のかゆみ症状などがでていない場合は、
乾布摩擦をして皮膚を鍛えるのもアレルギー体質改善に有効です。

 

いっしょに腹式呼吸の練習もすれば、呼吸器系も鍛えられます!

 

無理のないウォーキングもオススメです♪
ただジョギングは負荷が大きいですので、いきなりはじめるのは控えましょう。

 

このように体力づくりといってもいろいろな方法があります。

 

なにしろ続かなくては意味がないですから、自分にとって無理のない方法で行うのが基本です。

 

続けているうちに、アレ?もしかしてアレルギー体質改善の方法を実行したかいがあったかも?
と感じる日がきっとくることでしょう。